求職者にもヘッドハンターにも審査を行うビズリーチ

転職では、しばしば専門サイトが活用されます。もちろんお仕事を探す方々がそれを活用するケースは多いです。その逆に、企業側としてもサイトを活用する訳ですが、実は誰でもサイトを利用できる訳ではありません。審査があるのです。それでビズリーチは、数あるサイトの中でもかなり厳しく審査を行っています。

 

1.広告掲載を望む企業への審査

 

転職サイトの多くは、実は企業に対して審査を行うケースがほとんどです。そもそもサイトを活用して人材を確保したいと考える企業は、やはり非常に多いのですね。しかし、「全て」の企業がサイトを利用できる訳ではありません。所定の審査はあるのです。様々な基準が設定されていて、それを満たす企業のみ広告を出すことができます。会社の経営の健全性など、様々な審査項目がある訳ですね。そしてビズリーチも、もちろん広告を掲載したいと考える企業に対する審査は行っています。

 

2.求職者にも審査は行う

 

ところがビズリーチの場合は、実は企業だけではないのです。求職者に対しても、審査は行うのですね。なぜならビズリーチのサービスは、ハイクラスの人材を確保する事が目的です。いわゆる専務など幹部クラスの方々を採用するのが、主な目的なのです。このため一定以上の収入が無い方々などは、ビズリーチへの登録がお断りになる事もあります。企業だけでなく個人単位に対する審査を行うのは、ビズリーチの独特な点と言えます。他サイトでは、たいてい審査を行わないからです。

 

3.優秀な人手を採用できるメリット

 

求職者に対する審査は、実は企業にとってはメリットは大きいのです。そもそも人手を求める企業としては、やはり優秀な人材を求めています。それだけにサイトに登録中の人材も、できるだけ優秀な方が望ましいでしょう。つまりこの転職サイトを活用すれば、審査に通過した優秀な人材と面談できる訳ですね。

 

4.ヘッドハンターも審査を受けている

 

企業や求職者だけではありません。ビズリーチで仕事が紹介される時には、たいていはヘッドハンターと呼ばれる方々のお世話になります。そしてビズリーチでは、ヘッドハンターに対する審査も行っているのです。誰でもお仕事紹介ができる訳ではありません。それだけに求職者としては、かなり優秀な方々から転職サポートを受けられるでしょう。このように、

 

  • 掲載企業
  • 求職者
  • ヘッドハンター

 

という3者に審査を行っているのは、ビズリーチの大きな特徴の1つなのは間違いないでしょう。

 

慎重に審査を行うビズリーチ

 

3者に対して審査を行う転職サイトは、かなり珍しいです。ビズリーチは、かなり慎重に会社や人手を選んでいる訳ですね。厳格に審査を行っている以上、サービスの質も期待できるでしょう。